人気ブログランキング |

トイプードルのココです。女の子。’04年3月17日生まれ。このブログは、ココのいるまいにちをつづったものです。


by poponta1-1tanpopo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

地震が!2

その日は8時頃、車の中で持ち出してきた食パンとスライスチーズ、牛乳で夕食。食欲はないが、食べておかないとと思い無理に食べる。
ココも、車の中で夕食。ココは、地震の間も怖がることなく吠えもしなかった。外に出てからも、お向かいの家のシェルティーに会えて嬉しそうだし。食事もぺろりと食べ、娘2人にかわるがわる抱かれて嬉しそう。結構、大物かも・・・。

余震が続くためとても家の中に入る気はせず、小学校に避難しようかという話も出るが、建物の中は怖いし、ココがいるから入れないかもということで、車の中で夜を明かすことにする。近所の方々もみんなそうするようだし。ガソリン満タンでよかった。外の水道をひねってみるが断水している。
テレビからいろんな情報が入ってくる。大変なことになったな・・・と思うが、先のことなどなにも考えられない。冷え込みがきびしくなってくる。停電でまわりが真っ暗なのも手伝って星がきれい。あの星動いてる・・・と思うと、ヘリコプターの明かり。5機くらい飛んでる。「被災者」に自分もなったのかな・・・。
11時30分頃にやっと私の実家と連絡がつく。車で震源地とは反対の方向へ40分くらいのところにあるのだが、停電や断水はないとのこと。これから来れば?といわれるが、信号も外灯も消えているだろうし、道路がどうなっているか確認出来ないため、移動は明日明るくなってからにする。

しばらく、家族4人と1匹で車の中で寝ていたが、ココが寝てしまった次女の上に乗ってしまう。おろしてもまた乗る・・・。結局、私はもう1台の私の車に寝ることにして、ココは助手席で丸くなった。こんな時、3列シートの車だといいなぁ。(うちはセダンとワゴン)
夜中に一度、トイレのため家に入ったが、座っている間にかなり大き目の余震。ものすごく怖かった。それに、トイレが流せない・・・どうにかせねば・・・。
寒さがきびしく、また、寝たと思うと余震で目が覚め・・・を繰り返したが、ようやく夜が明ける。

続く
by poponta1-1tanpopo | 2004-10-26 14:51 | 中越地震